外壁塗装と屋根塗装の価格と相場

外壁塗装の費用はどのくらいかかるの?

そろそろ我が家も塗り替え時期、いざ外壁と屋根の塗装を調べてみると色々な種類の塗料や価格も様々あり、何を選べば良いのか迷われていると思います。

ここでは当社で施工する外壁塗装の費用や取り扱っている塗料の種類を紹介します。
後悔しない塗り替えのために参考にしてください。

外壁塗装の相場

当社で施工した外壁塗装の価格をグラフ化しました。

一般住宅の外壁塗装をした場合の費用相場は、70万円~100万円が中心価格帯です。
この価格には、足場、高圧洗浄、養生、付帯部塗装が含まれています。

塗装を検討する方は、このくらいの価格を参考にしてください。

外壁塗装の中心価格帯

塗料種類

塗料の耐久年数が長くなると塗装費用も高くなります。

塗装費用

ウレタン<シリコン≦ラジカル<フッ素<無機塗料

耐久年数

ウレタン<シリコン<ラジカル<フッ素<無機塗料

この他に、遮熱塗料やクリア塗料など特殊な塗料もあります。

塗料の価格と耐久年数

塗料の種類別割合

当社で施工した塗料の種類をグラフ化しました。

最も多く選らばれている塗料はラジカル制御塗料です。次に選ばれているのがシリコン塗料です。どちらもシリコン系の塗料ですので合わせると6割を占めています。

施工実績塗料の割合

外壁塗装の価格

耐久性で選ぶ

価格と耐用年数を考慮して決めることが大切です。

【約30坪の場合】
価格(税込) 耐久年数 保証期間 特徴
ウレタン塗料 605,000円~ 6~8年 5年 できるだけ安く塗り替えたい方。頻繁に塗り替えたい方向けです。
スタンダード
シリコン塗料
638,000円~ 8~10年 5年 ラジカル塗料が発売されるまで一番人気でした。耐久性と手ごろな価格で根強い人気です。
ラジカル制御
シリコン塗料
660,000円~ 9~14年 7年 コストパフォーマンスを重視する方。シリコン塗料とあまり価格が変わらず長持ちします。
フッ素塗料 770,000円~ 15~20年 10年 綺麗な光沢を長持ちさせたい方。耐久性や耐候性に優れ塗り替え周期は長くなります。
無機塗料 957,000円~ 15~25年 10年 フッ素を超えるほど耐久性が高い。無機物を主成分としているため、雨や紫外線に強く不燃性も高い。また、カビ・苔が発生しにくい特徴があります。

※金額・坪数は目安です。実際には実測して面積(㎡数)で見積もりいたします。
※価格は税込です。

機能で選ぶなら

暑さ対策やお気に入りの外壁にあった機能性塗料もおすすめです。

【約30坪の場合】
価格(税込) 耐久年数 保証期間 特徴
遮熱塗料 715,000円~ 15~20年 10年 遮熱効果で光熱費を抑えたい方。太陽の暑さのエネルギーを反射する特徴があります。
クリア塗料 605,000円~ 8~10年 5年 新築時の外壁の色と模様を活かしたい方。透明な塗料で既存の外壁模様をそのままに蘇らせます。

※金額・坪数は目安です。実際には実測して面積(㎡数)で見積もりいたします。
※価格は税込です。

当社の外壁塗装の価格には、足場・高圧洗浄・下地処理・軒天・破風板・雨樋塗装が含まれています。

塗装足場 前橋市川原町K様邸外壁高圧洗浄 長野県東御市 別荘 外壁中塗り
足場 洗浄 外壁塗装(3回塗り)
前橋市岩神町 破風板下塗り 前橋市岩神町 軒天二回目塗装 前橋市岩神町 雨樋の下塗り
破風板塗装 軒天塗装 雨樋塗装

屋根塗装の価格

同じグレードの塗料でも外壁より耐用年数が短くなることを考慮して決めることが大切です。

【約30坪の場合】
価格(税込) 耐久年数 保証期間 特徴
ウレタン塗料 176,000円~ 6~8年 5年 できるだけ安く塗り替えたい方。頻繁に塗り替えたい方向けです。
スタンダード
シリコン塗料
202,400円~ 8~10年 5年 ラジカル塗料が発売されるまで一番人気でした。耐久性と手ごろな価格で根強い人気です。
ラジカル制御
シリコン塗料
237,600円~ 9~14年 7年 コストパフォーマンスを重視する方。シリコン塗料とあまり価格が変わらず長持ちします。
フッ素塗料 264,000円~ 15~20年 7年 綺麗な光沢を長持ちさせたい方。耐久性や耐候性に優れ塗り替え周期は長くなります。
無機塗料 299,200円~ 15~25年 7年 フッ素を超えるほど耐久性が高い。無機物を主成分としているため、雨や紫外線に強く不燃性も高い。また、カビ・苔が発生しにくい特徴があります。
遮熱塗料 257,400円~ 15~20年 7年 遮熱効果で光熱費を抑えたい方。太陽の暑さのエネルギーを反射する特徴があります。

※金額・坪数は目安です。実際には実測して面積(㎡数)で見積もりいたします。
※価格は税込です。
※屋根のみの塗装の場合、仮設足場設置費用が別途かかります。

おススメ塗料の紹介

アポリテックペイントファイン
水性・高反射・高耐久・高弾性で驚異の耐候年数30年

費用が高くなってしまうケース

塗装面の傷み

通常、塗装前に下地処理という作業を行います。下地処理は、旧塗膜の除去やひび割れのコーキング補修などを行う重要な工程です。この工程は劣化状態によって左右されるので、劣化が進んでいれば、手間と時間がかかるのでその分費用は高くなってしまいます。

その他にも、お家が3階以上の場合や複雑なデザインのお家などは手間が増える分費用が高くなることがあります。

自分の家の塗り替えはいくらくらい掛かるの?

    • 耐久性と費用のバランスがとれた塗料
    • 断熱遮熱で光熱費を抑えたエコな塗料
    • 最上級のフッ素で長期間ツヤをキープできる塗料
    • とにかく安く塗り替えできる塗料

どの塗料が自分の住まいに良いのか迷われたらご相談ください。

無料の現地調査行った後、診断報告書を作成して結果をご報告します。塗り替えなどのを行った方がよい場合は「ご提案・お見積り」いたします。
※問題が無かった場合は無理に営業などはおこないませんので、ご安心してください。

無料で見積りを依頼する

塗装の時期と必要性
塗料の種類と選び方
お見積り無料緑1バナー
画面上部へスクロールする