前橋市の別荘で足場を組むなら外壁と屋根塗装が一緒がお得です

足場を組むなら一緒が断然お得です!

 

キツツキの穴補修のご提案で、足場設置が必要というお話をさせていただいたところ、「どうせ足場を組むなら屋根と外壁もついでに見積してほしい」とお客様から。

 

住宅足場

どうして足場設置の際に屋根や外壁塗装をするとお得なのか?

足場は工事が終われば解体してしまうものなので、残しておくことは通常できません。
家周りのメンテナンスはリフォームのサイクルがほとんど同じで、屋根や外壁塗装などはバラバラに工事することはありません。

例えば屋根塗装だけしようと思って見積りと取ると、見積りには足場費用が入っています。
また外壁塗装だけで見積りをとっても同じように足場費用は入っています。
別々に工事をすると、足場費用が2回分かかるため、まとめて工事をしたほうがお得ということになります。

 

外壁と屋根調査について

屋根

屋根はきれいなレンガ色だったと思うのですが、上の方の塗膜が劣化しているのがわかります。
天窓がついていますが、雨漏りはないそうです。実際はお写真よりも塗膜が劣化しているように見えます。

 

コロニアル屋根塗膜の劣化

 

コロニアル(カラーベスト材)の屋根材は、約10年くらいでメンテナンスが必要と言われていますが、立地条件などで変わってきます。屋根に限ったことではなく、劣化状態を長期間放置しますとメンテナンス費用が高額になる場合もあります。
メンテナンスの方法は、塗装・カバー工法・葺き替えと3種類ありますが、今回はお客様の意向もあって、塗装工事でおすすめします。

 

アポリテックペイントファインカタログ

屋根は外壁よりも傷みやすいため、耐久性の高い塗料をご提案します。

屋根塗装にお勧めする塗料は
アポリテックファインペイント(高機能塗料)
水性・高反射・高耐久・高弾性・防水型・ノンプライマー塗料
弊社でも多くのお客様に選んでいただいている塗料です。

アポリテックファインペイント詳しくはこちら

アポリテック ペイント ファイン(APOLITEC PEINT FINE)

 

 

 

ウッドデッキ

ウッドデッキ塗膜の劣化

ウッドデッキの木自体は傷んでいないのですが、塗料の保護効果はほとんどなくなっています。
木素材は定期的なメンテナンスが必要になります。大切に使っていても、時間の経過と天候などで塗膜は劣化していきます。
デッキの健康状態を長持ちさせるには、通常3年~5年で検討するのが良いとされています。

定期的なメンテナンスは大変ですが、近ごろはご自身で楽しみながら塗装される方も増えてきているので、塗り替えでお色を変えるという楽しみもあります。

 

木部専用塗料ですが、木の素材は木目を生かせる塗料と木目をつぶしてマットにしてしてしまう塗料があります。
お客様にお話ししたところ、木目を残した塗装を希望されていますので木部専用塗料のキシラデコールを紹介します。

キシラデコール色見本

ウッドデッキにお勧めする塗料はキシラデコール
屋外木部用・高性能木材保護塗料/油性

1. 木目を生かした自然な仕上がり

2. 色持ち良い優れた耐候性

3. 木部に浸透し、内部から防腐・防カビ・防虫効果を発揮する

内部に浸透するタイプの塗料のなので、木材の内側から防腐・防カビ・防虫効果を発揮することができます。
塗装しても木材の表面に膜ができないタイプの塗料なので、通気性がよく木材が膨張したり割れたりする心配もありません。

お色も15色あり、DIYでも人気です。
特にマホガニとカスタニ、ウォルナットとピニーは人気色になります。

 

 

 

 

定期的なメンテナンスは大変なので、メンテナンスフリーなウッドデッキにしたいとおっしゃられるお客様にはこちらの商品がおすすめです。

写真でご紹介している商品はYKK AP製のリウッドという商品です。

リウッド(再生木)は木粉とプラスチック(ポリプロピレン)を主原料とした、健康に配慮されているノンホルムアルデヒド商品のことです。
天然木に比べて強度の低下や変色が少なく、防腐のための薬品処理も不要で、お子様やペットにも安心です。水にぬれても反りや腐食が起こりにくく、硬度が高いので、美しさが長持ちします。
白アリの心配もありませんし、汚れた場合は水洗いや食器用洗剤で洗うことは可能です。

YKKAP ロゴ
当社YKK APの代理店なので、ご興味のある方はお問い合わせください
フリーダイヤル 0120-44-2729

 

 

外壁とコーキング

外壁剥がれとコーキング劣化

外壁は部分的にはがれているところがあり、補修してから塗装。外壁のチョーキング現象はあまりおきていませんでしたが、屋根塗装と一緒に外壁も塗装したいとのご要望がありましたので外壁見積もりも作成いたします。
コーキングは目視でもかなり傷んでいるところがありましたので外壁は打ち替え、窓周りは増し打ちをご提案します。
外壁の塗料も屋根と同様、アポリテックペイントファインをおすすめします。

耐久年数が長い塗料を選ぶことによって、メンテナンス費用も抑えることができます。
冒頭の「足場を組むなら一緒がお得です」とあったように、足場を組む回数も塗装をする回数も減らせれることができるならそれがベストです。

お客様とのご連絡方法は遠方ということもあって、お電話やメール・ライン・ZOOM・郵送などご希望のご連絡方法を選択して頂けることをお伝えしています。
遠方ではなくお近くのお客様でも、ご連絡方法は同じように選択可能ですのでお気軽にご質問やお問合せください。

フリーダイヤル 0120-44-2729

お見積り無料緑1バナー
画面上部へスクロールする